サモ日和♪
samobiyori.exblog.jp


ずっ~と飼いたかったサモエドと暮らしはじめて毎日がサモ日和♪な我が家         7歳のやんちゃで甘えんぼな♂サモ"レオン"の毎日☆
  Top
シンガポール旅行2015 4日目 後篇(憧れのアフタヌーンティー&帰国篇)。
2015年 09月 27日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)後篇(ナイトサファリ篇)
シンガポール旅行2015 3日目、前篇(チャイナタウン篇)後篇(チリクラブ&夜景篇)、
シンガポール旅行2015 4日目、前篇(リトルインディア篇)の続きです。


リトルインディアからホテルへ戻り、
前夜にしてあった荷物のパッキングの仕上げをして、
チェックアウトを済ませ、
ホテルにスーツケースを預けました。

その後は歩いてザ・リッツ・カールトン・ミレニア・シンガポールへ。


チフリーラウンジでのアフタヌーンティーのためです。

b0146024_17034121.jpg

チフリーラウンジでのアフタヌーンティーは平日のみ、
値段は49S$で、
週末はビュッフェ付きのハイティーで58S$になります。

シンガポールは元英国の植民地だったこともあってか、
アフタヌーンティー&ハイティーが盛んらしく、
色々なのホテルのラウンジでアフタヌーンティーが行われています。

旅行の下調べをする中でそれを知り、
色々なサイトやブログなどを参考にさせていただいて、
チフリーラウンジを選びました。

日本からJCBのシンガポールデスクを通して予約をしていただきました。
ちなみにJCBカードでお支払いすると10%オフ♪お得です。

ちなみに3日目のディナーのチリクラブのお店もJCBで予約をお願いしました。
ネットで予約依頼が出来るのでとっても楽でした~。

 

b0146024_17034818.jpg

アフタヌーンティーは注文してから、
まず飲み物を決めます。

ここのラウンジでは紅茶の種類を選ぶと、
大きなポットを1人1個持ってきてくれてそれを飲む感じ。
お湯の継ぎ足しはしてくれるみたいです。

最初にサーモンの前菜が運ばれてきます。



b0146024_17035275.jpg

次にフルーツのドリンクが出てきました。



b0146024_17035586.jpg

さらに憧れの3段トレイ♪
見た瞬間テンション上がりましたー。

一番上のトレイが2種類のスコーン&クロテッドクリーム。
さくさくほろほろでとっても美味しいスコーンでした。

真ん中のトレイがサンドイッチ。
全部美味しかったのですが、
左から2番目のトマトのパンにチキンがサンドされてるものが特に美味しかったですねー。

一番下のトレイがケーキ&マカロン♪
全体的に甘さ控えめのソフトなお味で日本人の味覚にあう味でした。
このケーキはどれも美味しかったなー。



b0146024_17035961.jpg

小さな器に入ったベリーのクリーム添えで中休み。



b0146024_17040256.jpg

次にワゴンサービスのケーキ&チョコレートが出てきます。
ワゴンが回ってくるのは1回のみですが、
何個とってもOKです。

ちなみに3段トレイのものは持ち帰りできますが、
こちらのワゴンのケーキは持ち帰りできないので、
食べれる分だけとった方がいいかも。



b0146024_17041299.jpg

最後にココナッツのシャーベットが出てきて、
大満足&大満腹のアフタヌーンティーでした♪



b0146024_17042076.jpg

アフタヌーンティーの後は憧れのクラシックホテルのラッフルズホテルを見学して、
スーベニアショップでお土産にカやジャムなどを買いました。
写真などで観たターバン姿のドアマンさんもいました。
買い物だけの私たちのために通りまで出てきてタクシーを止めてくれたりしてとっても紳士でした。
中庭もとっても素敵で泊まってみたいなーと思いました。
(しかしスーベニアショップの若い店員さんたちはずーっと大きな声で無駄話して大笑いしていたのでそれは残念だったなー、
若者のゆとり具合はどこの国でもいっしょなのかしら…)

その後はホテルに戻ってジムのシャワーを使わせてもらえたので、
汗を流してさっぱりできました。
チェックアウト後なのに丁寧に案内してもらえて、
シャワー後はペットボトルのお水も頂けたのでありがたかったー。

ひと休みしてからベルデスクの荷物をピックアップ。
JTBのお迎えをロビーで待ちました。

時間より少し早めに現地のドライバーさんが迎えに来てくれて、
真新しいマイクロバスで空港へ。
10人以上乗れる車でしたが、乗ったのは私達だけでした。



b0146024_17042485.jpg

空港に到着したら、日本語が話せる現地スタッフの方に出国までの手順を案内してもらい、
航空会社のカウンターでチェックイン&荷物を預けて身軽になりました。

出発までしばし空港内を探索。
深夜0時を過ぎてますがとっても賑わってました。



b0146024_17042797.jpg

空港内のお店でチキンのヌードル(左)とラクサ(右)、



b0146024_17043145.jpg

さらにカヤトーストを買って遅い夕食にしました。
アフタヌーンティーを終えたのが夕方5時頃だったので、
この時間まで夕食食べてなかったんですよねー。

チキンのヌードルはとてもあっさりでうどんを食べてるみたいな感じでした。
ラクサはお米のヌードルにココナッツミルクと干しエビのスープがとっても美味しかったー!
カヤトーストは甘いカヤジャムとバターの組み合わせが結構合う!



b0146024_17043450.jpg
お腹がいっぱいになった後はこんな時間でも空いてるお店で最後のお土産ショッピング♪
両替したシンガポールドルをコイン数枚を残して使い切ってきました。

後は手荷物検査を受けてゆっくりするかーと思って
搭乗ゲートへ向かったのですが、
この空港はゲートごとにガラスの壁で仕切られていて、
中に入ってしまうとトイレも無いので注意です。
なので先にトイレや買い物を済ませてから手荷物検査に向かいました。

飛行機に搭乗した後は夜中だったこともあり、
すぐに夢の中へ…。



b0146024_17043743.jpg

朝食はSoup stock Tokyoのスープなどでした。
このスープとっても美味しかったー♪

羽田に到着して入国手続きをし、
一度荷物をピックアップ。
乗り継ぎカウンターで荷物を預けなおしてバスで国内線ターミナルへ。

国内線に乗り継ぎ、新千歳空港へ。
レオンは大丈夫か、心配しながらペットホテルへ。

レオン、元気でしたー。
結局ごはんを抜いたり減らしたりだったらしく、
少し痩せてましたが、思ったよりも元気に出迎えてくれました。

家に帰ってからもちょっと元気ない感じはしましたが、
すぐに下痢も治り、食欲もあり、
数日で元通り元気になりました!
やっぱり寂しかったみたいで反省…

レオンもシニアになって若いころとは色々違ってきたのかもしれないな。
次からは少し考えなくてはいけないなーと思いました。


お土産篇に続きます。

[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-09-27 11:46 | 旅行 |
<< シンガポール旅行2015 お土産篇。 ページトップ シンガポール旅行2015 4日... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dog & Bone Skin by Sun&Moon