サモ日和♪
samobiyori.exblog.jp


ずっ~と飼いたかったサモエドと暮らしはじめて毎日がサモ日和♪な我が家         7歳のやんちゃで甘えんぼな♂サモ"レオン"の毎日☆
  Top
カテゴリ:旅行( 36 )
|
by reon papa |
2015年 10月 10日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)後篇(ナイトサファリ篇)
シンガポール旅行2015 3日目、前篇(チャイナタウン篇)後篇(チリクラブ&夜景篇)、
シンガポール旅行2015 4日目、前篇(リトルインディア篇)後篇(憧れのアフタヌーンティー&帰国篇)の続きです。

シンガポール(&羽田)で買ったお土産を公開しまーす。

b0146024_20274106.jpg

まずは帰りの羽田で買ったお土産(?)お団子と大学芋。
両方ともとっても美味しかった!



b0146024_20281116.jpg

ここからシンガポールものです。
私の自分用お土産のヘアトリートメント(左のボトルと紙箱)と、
ツバメの巣のシートマスク。
ドラッグストアチェーンのワトソンズで購入しました。

このシートマスク最高です!
最初に一箱(6枚入り)買ってホテルで試してみたのですが、翌日のお肌がしっとりプルプル!
毛穴もなくなります!
すっごく気に入ってしまってさらに3箱買い足してしまいました。
でもセールで8S$くらいだったので、
もっと沢山買ってくればよかったなーと帰国後ちょっと後悔したくらいでした。



b0146024_20281509.jpg

ラッフルズホテルのパッションフルーツティーと、
シンガポールには至る所お店が在る、シンガポールの紅茶ブランドTWGの1837ブラックティー。
フレーヴァーティーが好きなので、甘い香りのものをチョイスしました。



b0146024_20282189.jpg


バラマキ用のマーライオンの形のマカダミアナッツ入りのクッキー。
解りやすいお土産だと渡した時にも会話が弾みやすいし、
ベタなものを選んでみました(笑)
お味は甘さ控えめな素朴系でした。



b0146024_20282561.jpg


ローカルフードの素は手軽に旅の思い出に浸れるので、買うことが多いです。
ピーチティーは現地ではメジャーらしいので購入、
右上の粉末のオレンジジュースの素は現地の方が大量購入していたので、
つられて思わず購入してしまいました。

国内でも海外でも地元のスーパーマーケットに行くのが大好きなんですよねー。
シンガポールの食べ物は口にあったので、色々買ってしまいました。



b0146024_20282933.jpg

ラッフルズホテルで買ったカヤジャム。
カヤジャムとバターを薄いトーストでサンドしたカヤトーストはシンガポールの定番の朝食だとか。
ココナッツミルクと卵、砂糖とパンダンリーフというハーブで出来たジャムです。
意外と甘すぎず美味しかったです。
卵が入ってるせいか、結構粘度が高く、
見た目も食感もお芋のジャムっぽい感じがします。



b0146024_20283301.jpg


ナイトサファリのお土産。
やっぱりなんとなく白くまモノを買ってしまいます。
右上の箱に入ったマグカップがお気に入りです。



b0146024_20283712.jpg


お気に入りのナイトサファリのマグカップ♪
動物の絵の部分がポコポコ盛り上がっていて可愛いんです。
サイズは大きめです。



b0146024_20284192.jpg

アタのバッグを買おうかと思っていたのですが、
レオンと暮らすようになってから、
主に使うのは両手が自由になる斜めがけバッグなので、
悩んでアタのランチョンマット&コースターを買いました。
コレが使いやすくて、今夏大活躍でした。



b0146024_20284541.jpg

プラナカンモチーフの箸置きと刺繍巾着。



b0146024_20285031.jpg

刺繍のカードとプラナカン陶器のスプーン。


食品系が多いのが我が家らしいなー。
今回でシンガポール旅行記は終わりです。


[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-10-10 16:53 | 旅行 |
2015年 09月 27日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)後篇(ナイトサファリ篇)
シンガポール旅行2015 3日目、前篇(チャイナタウン篇)後篇(チリクラブ&夜景篇)、
シンガポール旅行2015 4日目、前篇(リトルインディア篇)の続きです。


リトルインディアからホテルへ戻り、
前夜にしてあった荷物のパッキングの仕上げをして、
チェックアウトを済ませ、
ホテルにスーツケースを預けました。

その後は歩いてザ・リッツ・カールトン・ミレニア・シンガポールへ。


チフリーラウンジでのアフタヌーンティーのためです。

b0146024_17034121.jpg

チフリーラウンジでのアフタヌーンティーは平日のみ、
値段は49S$で、
週末はビュッフェ付きのハイティーで58S$になります。

シンガポールは元英国の植民地だったこともあってか、
アフタヌーンティー&ハイティーが盛んらしく、
色々なのホテルのラウンジでアフタヌーンティーが行われています。

旅行の下調べをする中でそれを知り、
色々なサイトやブログなどを参考にさせていただいて、
チフリーラウンジを選びました。

日本からJCBのシンガポールデスクを通して予約をしていただきました。
ちなみにJCBカードでお支払いすると10%オフ♪お得です。

ちなみに3日目のディナーのチリクラブのお店もJCBで予約をお願いしました。
ネットで予約依頼が出来るのでとっても楽でした~。

 

b0146024_17034818.jpg

アフタヌーンティーは注文してから、
まず飲み物を決めます。

ここのラウンジでは紅茶の種類を選ぶと、
大きなポットを1人1個持ってきてくれてそれを飲む感じ。
お湯の継ぎ足しはしてくれるみたいです。

最初にサーモンの前菜が運ばれてきます。



b0146024_17035275.jpg

次にフルーツのドリンクが出てきました。



b0146024_17035586.jpg

さらに憧れの3段トレイ♪
見た瞬間テンション上がりましたー。

一番上のトレイが2種類のスコーン&クロテッドクリーム。
さくさくほろほろでとっても美味しいスコーンでした。

真ん中のトレイがサンドイッチ。
全部美味しかったのですが、
左から2番目のトマトのパンにチキンがサンドされてるものが特に美味しかったですねー。

一番下のトレイがケーキ&マカロン♪
全体的に甘さ控えめのソフトなお味で日本人の味覚にあう味でした。
このケーキはどれも美味しかったなー。



b0146024_17035961.jpg

小さな器に入ったベリーのクリーム添えで中休み。



b0146024_17040256.jpg

次にワゴンサービスのケーキ&チョコレートが出てきます。
ワゴンが回ってくるのは1回のみですが、
何個とってもOKです。

ちなみに3段トレイのものは持ち帰りできますが、
こちらのワゴンのケーキは持ち帰りできないので、
食べれる分だけとった方がいいかも。



b0146024_17041299.jpg

最後にココナッツのシャーベットが出てきて、
大満足&大満腹のアフタヌーンティーでした♪



b0146024_17042076.jpg

アフタヌーンティーの後は憧れのクラシックホテルのラッフルズホテルを見学して、
スーベニアショップでお土産にカやジャムなどを買いました。
写真などで観たターバン姿のドアマンさんもいました。
買い物だけの私たちのために通りまで出てきてタクシーを止めてくれたりしてとっても紳士でした。
中庭もとっても素敵で泊まってみたいなーと思いました。
(しかしスーベニアショップの若い店員さんたちはずーっと大きな声で無駄話して大笑いしていたのでそれは残念だったなー、
若者のゆとり具合はどこの国でもいっしょなのかしら…)

その後はホテルに戻ってジムのシャワーを使わせてもらえたので、
汗を流してさっぱりできました。
チェックアウト後なのに丁寧に案内してもらえて、
シャワー後はペットボトルのお水も頂けたのでありがたかったー。

ひと休みしてからベルデスクの荷物をピックアップ。
JTBのお迎えをロビーで待ちました。

時間より少し早めに現地のドライバーさんが迎えに来てくれて、
真新しいマイクロバスで空港へ。
10人以上乗れる車でしたが、乗ったのは私達だけでした。



b0146024_17042485.jpg

空港に到着したら、日本語が話せる現地スタッフの方に出国までの手順を案内してもらい、
航空会社のカウンターでチェックイン&荷物を預けて身軽になりました。

出発までしばし空港内を探索。
深夜0時を過ぎてますがとっても賑わってました。



b0146024_17042797.jpg

空港内のお店でチキンのヌードル(左)とラクサ(右)、



b0146024_17043145.jpg

さらにカヤトーストを買って遅い夕食にしました。
アフタヌーンティーを終えたのが夕方5時頃だったので、
この時間まで夕食食べてなかったんですよねー。

チキンのヌードルはとてもあっさりでうどんを食べてるみたいな感じでした。
ラクサはお米のヌードルにココナッツミルクと干しエビのスープがとっても美味しかったー!
カヤトーストは甘いカヤジャムとバターの組み合わせが結構合う!



b0146024_17043450.jpg
お腹がいっぱいになった後はこんな時間でも空いてるお店で最後のお土産ショッピング♪
両替したシンガポールドルをコイン数枚を残して使い切ってきました。

後は手荷物検査を受けてゆっくりするかーと思って
搭乗ゲートへ向かったのですが、
この空港はゲートごとにガラスの壁で仕切られていて、
中に入ってしまうとトイレも無いので注意です。
なので先にトイレや買い物を済ませてから手荷物検査に向かいました。

飛行機に搭乗した後は夜中だったこともあり、
すぐに夢の中へ…。



b0146024_17043743.jpg

朝食はSoup stock Tokyoのスープなどでした。
このスープとっても美味しかったー♪

羽田に到着して入国手続きをし、
一度荷物をピックアップ。
乗り継ぎカウンターで荷物を預けなおしてバスで国内線ターミナルへ。

国内線に乗り継ぎ、新千歳空港へ。
レオンは大丈夫か、心配しながらペットホテルへ。

レオン、元気でしたー。
結局ごはんを抜いたり減らしたりだったらしく、
少し痩せてましたが、思ったよりも元気に出迎えてくれました。

家に帰ってからもちょっと元気ない感じはしましたが、
すぐに下痢も治り、食欲もあり、
数日で元通り元気になりました!
やっぱり寂しかったみたいで反省…

レオンもシニアになって若いころとは色々違ってきたのかもしれないな。
次からは少し考えなくてはいけないなーと思いました。


お土産篇に続きます。

[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-09-27 11:46 | 旅行 |
2015年 09月 19日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)後篇(ナイトサファリ篇)
シンガポール旅行2015 3日目、前篇(チャイナタウン篇)後篇(チリクラブ&夜景篇)の続きです。


b0146024_17085548.jpg
b0146024_17090515.jpg
b0146024_17091498.jpg

b0146024_17092492.jpg

この日もホテルで朝食を済ませ、
ホテル隣のショッピングセンターで買い物中に夫の携帯電話に着信が。
レオンを預けているペットホテルからでした。
掛けなおしてみると、
なんと、
血便がひどくてご飯を減らしてるので、
予定していたトリミングはどうするか?という電話でした…
そんなこと初めてなので私も夫もビックリ!
ホテルの方曰く、飼い主から離れたストレスで血便出ちゃうコはわりと居るし、
食欲あるので心配なさそうだけどトリミングはやめておいた方がいいのではとの事。

ちょうどレオンへのお土産ないかなーとペットショップを見ていた所だったので、
とてもショックでした。
とりあえずトリミングは中止してもらい、
様子を見てもらうことにして電話を切りました。
翌日の昼頃にはホテルに迎えに行く予定だったので不安でしたが、
旅行を続けることに。

一度ホテルに戻り、
タクシーでリトルインディアへ。


b0146024_17093857.jpg

商店街のような通りを抜けて、リトルインディアアーケードへ向かいます。



b0146024_17094815.jpg

あんまり美味しく無さそうな(笑)フルーツ&野菜のお店や、



b0146024_17100169.jpg

ヒンドゥー教のお供えらしい、花篭や花環のお店も沢山ありました。
蜂が鈴なりに集ってる花環の隣で平然と花篭を作り続けるお店の人…すごいわ。



b0146024_17101200.jpg

数分歩いてリトルインディアアーケードに到着!
中にはインド雑貨や洋服のお店がぎっしり!!
手や体に細かいきれいな模様を描いてくれる、ヘナタトゥーのお店が大人気でした。



b0146024_17101590.jpg

ヒンドゥー教の寺院はとても個性的です。
入り口上のゴブラムという塔にはヒンドゥーの神様たちの彫刻などで飾られてます。
シンガポールではいろんな所でヒンドゥーの寺院を見かけました。



b0146024_17101880.jpg

そしてバラマキ用のお土産などを探しに、
大型スーパーマーケットのムスタファセンターへ。
3階建て+地下1階の大きな店舗です。

ここはお土産が品数豊富で安いです!
お菓子類だけでなく、マーライオングッズも沢山ありました。
ラクサやチリクラブ、フィッシュヘッドカレーなど、
シンガポールの名物料理の素やキットなども沢山あって、
色々買いこんじゃいました。
お勧めのスーパーマーケットですよ~。



4日目後篇、憧れのアフタヌーンティー&帰国篇に続きます!

[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-09-19 13:29 | 旅行 |
2015年 09月 03日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)後篇(ナイトサファリ篇)
シンガポール旅行2015 3日目、前篇(チャイナタウン篇)の続きです。


チャイナタウンから移動したオーチャードで買い物をして、
タクシーでホテルに戻り、
シャワー&着替えを済ませてから、
この日のディナーへ。

タクシーでクラークキーに向かい、
川沿いを少し散策しました。


b0146024_20451176.jpg
TVで観た事ある逆バンジーはここにあったのね〜。
この日は誰も挑戦してなかった。
自分は乗りたく無いけど、
人がのってるのは見たかったな〜(笑)

この日のディナーは、シンガポールの名物料理チリクラブ‼︎
日本からバッチリ予約しておいた、
チリクラブの有名店ジャンボシーフードのリバーサイドポイント店です。


b0146024_20451537.jpg

入り口の店員さんに予約してある事を伝えると、
すぐ店内の席へ。
結構広いお店ですが、席はほぼ満席。
下調べの段階から予約必須だとは知ってたけど、
本当に人気がある店みたいですね〜。
予約して来て良かった〜。

店内の水槽には蟹がいっぱい‼︎
テンションあがります(笑)


b0146024_20451828.jpg

まずはソーダでカンパーイ‼︎
ソーダの泡で舞うバジルシード?がちょっときもいけど、美味しかった。


b0146024_20452290.jpg

そして楽しみにしてたチリクラブ♪
ふたりなので900gくらいのものです。
チリクラブは時価ですが、
オーダーの時に店員さんが、
「2人なら900gくらいで、値段はこれくらいだけどOK?」と聞いて、値段も見せてくれるので、
戸惑う事無く注文できました〜。



b0146024_20452632.jpg

定番のサイドメニューだという、揚げパンも注文しました~。
花巻みたいなふわふわの生地の揚げパンで、
チリソースを付けて食べると美味しいの!



b0146024_20452963.jpg

カニの身はこんな感じ♪
見た目から大味かなーと思ったら意外や意外!
毛がにのような繊維の細い美味しい蟹でした。
チリソースも美味しかった~。

ほぼ満席なのも納得の美味しさでした。
ただ、手はベットベトになります(笑)
フィンガーボールでも追いつかないくらいなので、
ウェットティッシュ持参するのがいいと思います。


ディナーの後はタクシーでマリーナベイサンズへ。
展望台のスカイパークへ行きました。



b0146024_20453264.jpg

近未来的な植物園、ガーデンズバイザベイ側の夜景。
スーパーツリー(写真右側に複数あるタワーのような人工の木)がライトアップされてキレイでした。



b0146024_20453601.jpg

金融街側の夜景。
マーライオンも中央あたりに居ます。
こちら側の夜景もキレイでした。



b0146024_20454040.jpg

その後は、1階まで降りて噴水ショーのワンダフルを見たり。



b0146024_20454524.jpg


ショッピングモール内に戻って、
大迫力の逆噴水レインオキュルスを観たりと、
マリーナベイサンズは本当に飽きない所だと思います。
ショッピングは高級店が多いので、
ウィンドーショッピングのみになっちゃいますけどねー(笑)



旅行4日目リトルインディア篇に続きます。


[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-09-03 20:49 | 旅行 |
2015年 08月 30日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)後篇(ナイトサファリ篇)の続きです。


旅行3日目のこの日はチャイナタウンに行くことにしました。


b0146024_21380910.jpg

b0146024_21381263.jpg

この日もホテルで朝食を済ませ、タクシーでチャイナタウンへ。


b0146024_21381483.jpg
チャイナタウンに立ち並ぶお土産を取り扱うたくさんのお店も、
可愛らしいショップハウスです。


b0146024_21381809.jpg

他にも駅にちょっとレトロなショッピングセンターがあったり、

b0146024_21382119.jpg
洗濯物が窓から突き出たアパートメント?があったり、

b0146024_21382428.jpg
ショップハウスにいろんなお店がひしめいていたり、
とても雑多な印象のチャイナタウンでしたが、
見るところが沢山あって楽しかったです。


お土産店やモスク、寺院などを見ながら、
お昼ごはんを食べにお目当てのホーカーズ、
マックスウェルフードセンターへ。

マックスウェルフードセンターは駅から少し遠いのですが、
2日目の朝にSIMを買って、どこでもスマホが使えたので、
スマホのマップアプリでラクラクたどり着けました♪

singtelのSIMはどこでもサクサク繋がったのでおススメです!


b0146024_21382746.jpg
マックスウェルフードセンター内のお目当てのお店、
天天海南鶏飯(ティエンティエンハイナニーズチキンライス)!!
シンガポール風チキンライスの超有名店です。

ちょうど12時前くらいに到着してしまったので、
すごーく並んでました。
でも注文してすぐ出てくるので、回転が早く、
15分くらい並んだら注文できたかな。

お店の右側で注文とお会計をして、
左側に進んで、注文した品を受け取るスタイルです。
チキンライスを受け取る所にスプーンなどがあるのですが、
使い捨てのプラスティック製はフニャフニャだし、
普通のスプーンフォークは「一応、洗っただけ」って感じだし、
悩んだ…
除菌できるウェットティッシュを持ってたから、
拭けばいいかと開き直ったけどねー(笑)。
まぁそこは海外だし、ホーカーズだし、気にしてたら食べられないよねー。
だって気になりだしたら、お皿だって…ねぇ?(笑)


b0146024_21383009.jpg
コレが念願のシンガポール風チキンライス!!
柔らかーく蒸されたチキンが
チキンのスープで炊かれたご飯に載っているというもの。
コレで3.5シンガポールドル(この時のレートで300円くらい)!
お安い!そして美味しい!!

あっさりとやさしい味で、
日本人好みだと思います。
お皿の奥に写ってるチリソースをかけるとまた美味しい!
絶対おススメのお店です。


またチャイナタウンを散策しながら、
次のお店へ。


b0146024_21383397.jpg
絶対来たかった、カキ氷のお店。
味香園甜品!
種類も豊富で1つ5シンガポールドル(約450円)。
シンガポールは暑いのでチャイナタウン観光の途中に立ち寄るには最適でした。

こちらのお店は先に自分でテーブルを確保してからレジで注文するスタイルです。
注文の時にテーブルナンバーを言えば、後は冷房の効いた店内でカキ氷を待つだけ♪

b0146024_21383670.jpg
マンゴーとグリーンティーを注文しました。
ふわふわほろほろのカキ氷はあっという間に口の中で溶けます♪
結構大きいのですが、夫とふたり、
あっという間に食べきってしまいました~。
本当に美味しかった!!


b0146024_21384236.jpg

その後はIONオーチャードまでタクシーで行き、
シンガポールのショッピングストリート、オーチャードストリートを色々見てまわりました。
沢山のショッピングセンターが立ち並び、とても楽しかったです。
高島屋や伊勢丹もあります。
高島屋ではガンダムのイベントを開催中で、
外に等身大(?)のガンダムがそびえ立っていたので、何事かと思いました(笑)

自分用のお土産を買い込み、タクシーでホテルに帰りました。
シャワー&着替えをしてディナーへ。


3日目後篇は念願のチリクラブ&マリーナの夜景篇です。


[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-08-30 17:34 | 旅行 |
2015年 08月 09日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目、前篇(ホテル篇)、中篇(カトン観光篇)の続きです。

カトンからタクシーでホテルに戻り、
汗だくになったのでシャワー&着替えを済ませて、
ゆっくりとJTBのオプショナルツアーのお迎えを待ちました。

ホテルのロビーでピックアップしてもらい、
ほかに2つのホテルを廻り、マイクロバスはほぼ満員に。
この日は土曜日だったのですが、
JTBだけでも他に14台の大型バスがナイトサファリに向かっていたとか…
大人気のオプショナルツアーだったようです。

今回の旅で唯一のオプショナルツアーだったので、
ガイドさんにシンガポールの事を色々教えてもらって、
楽しくナイトサファリまでの約30分を過ごせました。



b0146024_22374783.jpg
ナイトサファリに到着~♪

b0146024_22375667.jpg
エントランスにはこんな動物のオブジェが何個かあります。
象さん、とっても良く出来てます♪

b0146024_22380282.jpg
スーベニアショップも動物モチーフ満載で可愛い~。

b0146024_22381032.jpg
エントランスエリアには複数のレストランやファストフードのお店も在り、
軽く食事も出来ます。
我が家は”現地解散食事なし”のコースにしたので、
食事ありのコースの方とは分かれて、お土産などを見ながら1時間ほど時間を潰しました。

ちなみに入り口を入ってすぐ左側のJTBのデスクの所に、
日本語の園内マップがありますので、貰っておくと便利です。

b0146024_22380672.jpg
夕方でも暑いのでジェラートを食べました。
美味しかった♪

b0146024_22381328.jpg
b0146024_22382683.jpg
エントランスエリアで行われるショー!!
最前列で見たら、炎の熱さが感じられて楽しかったです。

b0146024_22382953.jpg
英語のトラム(園内を廻る動物の解説つきのバスのようなもの)は大行列!!!
暑い中皆さん並んでました。
日本語のトラムは予約が出来るので並ばなくて大丈夫です。
オプショナルツアーだと日本語トラムの予約と、
その後のショーの座席の確保もしてくれるのですご~く楽♪

その後トラムに乗って約40分のナイトサファリに出発~!したのですが、
暗くて写真が無いです…

先頭のトラムに乗っているガイドさんの日本語でのガイドがあるので、
動物の名前や生態などが解り、見たことの無い動物も沢山見られて楽しかったので、
凄く楽しくて、おススメです!


b0146024_22383329.jpg
トラムから降りたらそのままアニマルショーへ。
ツアーで座席が確保してあるのですんなり座れます。
週末という事もありほぼ満席だったので、座席を確保してあるのは有難かったですね。
観客から選ばれた子供が参加できたり、
観客の男性が1人舞台に上げられて大蛇を首に巻かれたり(ちなみに今回は日本人の方でした…笑)、
結構観客参加のショーでしたね。


b0146024_22383779.jpg
他にもカワウソくんたちのゴミの分別があったり、
ショーも結構楽しめました。


約30分のショーを見た後は、
往復送迎付きの同じツアーの方とはココでお別れして、
我が家のみ徒歩でのトレイル探索へ。

わざわざ現地解散のコースにしたのは、トレイルを探索したかったからなんです。
ツアーだとトレイル探索する時間が無かったので現地解散にしました。



b0146024_22384066.jpg
b0146024_22384749.jpg
徒歩だと写真も撮りやすかったです。
動物もすごく近くて、トレイル探索おススメです。

暗い中で歩くので最初は不安だったのですが、
暗めですが照明もありますし、トラムのルートと交わる所には係員が立っていました。
それに何より沢山の人が歩いてるので、安心して歩いてまわれます。


b0146024_22384429.jpg
途中のトラム駅にあるゼブラカフェで飲み物を買ってひと休みして、
再びトレイル探索へ。

b0146024_22385154.jpg
トラやライオンも近くで見られました♪
約1時間の徒歩でのトレイル探索はとても楽しかったです。
b0146024_22385491.jpg
エントランスエリアに戻り、軽く食事を済ませて、
タクシーでホテルへ戻りました。
タクシーはタクシースタンドに次々来ますので少し待てば乗れます。
約30分乗車で3000円弱くらいだったかな。


シンガポール3日目はチャイナタウン篇です。

[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-08-09 11:17 | 旅行 |
2015年 07月 30日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇
シンガポール旅行2015 2日目 前篇(ホテル篇)。の続きです。

b0146024_21130144.jpg
ホテルの朝食はその場で焼いてくれるオムレツやパンなど、
定番のものもあり、点心やお寿司、おかゆ、フルーツ、アイス、
など多種多様で結構美味しかったです。

b0146024_21130686.jpg
フルーツは全部美味しくないのに、
フレッシュなフルーツジュースは美味しいという不思議な現象もありました(笑)

b0146024_21131059.jpg
朝食を済ませてから、
ホテル近くのサンテックモール内の両替所で日本円をシンガポールドルに両替し、
SingtelでSIMカードを購入しました。
再びホテルの部屋に戻ってSIMの設定を済ませ、準備万端で、
タクシーでカトン地区に向かいました。

SIMを購入したので、屋外でもスマホで色々調べたり、
マップでナビできたりするのでとっても便利になりました~♪

カトンは少し遠いので、
ホテルからまずI12カトンというショッピングセンターまで、
タクシーで向かいました。

I12カトンから、お目当てのショップハウスが立ち並ぶKoon Seng Rdまでは徒歩で10分弱でした。

b0146024_21414152.jpg
ショップハウス♪
ガイドブックの写真で見て、絶対見てみたいと思ったので、
少し遠いカトンまで来たのですが、来てよかった~♪
凄く可愛くて、超好みでした~。

b0146024_21415569.jpg
こんな風にくっついて立ち並んでます。
パステルカラーでカラフル♪
可愛いタイルなど装飾も細かくて、おもちゃのおうちみたいです。

ちなみにこちらのショップハウス、
昔は1階部分がお店だったりしたそうなのですが、
今は普通の個人宅になっている場合が多いので、
迷惑にならないように、さっと写真を撮らせていただきました。


b0146024_21420736.jpg
b0146024_21420384.jpg
雑貨屋さんもパステルでカラフル♪
繊細なビーズ刺繍とパステルカラーの陶器が有名だそうです。
私もカラフルな陶器のスプーンを購入しました♪

繊細なビーズ刺繍のミュールが並んでいる店内は見てるだけで楽しかったです。


b0146024_21422336.jpg
ランチはI12カトンの中の鼎泰豐(ディンタイフォン)で。

小籠包と蟹入りの小籠包、
チャーハンを食べました~。

b0146024_21421558.jpg
b0146024_21421835.jpg
汁たっぷりの小籠包美味しかった~。

本当はカトンの名物(?)ラクサという麺料理を食べるつもりだったのですが、
あまりにも暑くて、熱い汁物を食べる気にならなくて鼎泰豐にしたのですが、
正解でした。
冷房の効いたレストランで食べる小籠包、最高でした。


この後、楽しみしていたナイトサファリに備えて、
またまたタクシーでホテルへ戻りました。

2日目後篇はナイトサファリ篇です。


[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-07-30 20:41 | 旅行 |
2015年 07月 24日 |
シンガポール旅行2015 1日目、前篇後篇の続きです。

2日目の前篇はホテルの部屋の写真です~。
b0146024_22044145.jpg
朝の部屋からの眺めです。

b0146024_22044505.jpg
室内は結構広くて快適でした。
右側の壁にはTVも付いています。

b0146024_22044884.jpg
ベッドも硬さも程よくて、寝やすかったです。

b0146024_22050899.jpg
バスルーム。
多少の古さはありますが、
清潔で清掃は行き届いてました。
左手にはトイレもあります。

b0146024_22051011.jpg
バスタブとは別にガラス張りのシャワールームが付いています。
バスタブの中でシャワーを浴びるのは好きではないので、とても良かったです。
バスタブもゆっくりお湯につかれるくらいの深さはありました。
シャワーが壁に固定式だったのが使いにくかったかな。

b0146024_22051453.jpg
クローゼットも2人で1週間の滞在ならちょうどいい大きさでハンガーも沢山ありました。

b0146024_22051702.jpg
洋服などを片付けられる引き出し&セーフティーボックスもあります。

b0146024_22052050.jpg
ミニバー。コーヒー&紅茶もありました。
下には小さな冷蔵庫も付いていて、
中身を動かせるタイプなので、買って持ち帰った飲み物を冷やすこともできました。


b0146024_22052751.jpg
アメニティもしっかり揃ってます。

b0146024_22053937.jpg
コンラッドホテルのアヒルちゃん♪
コンラッドホテルは部屋に小さなくまのぬいぐるみと、
お風呂にアヒルちゃんが付いてるらしいのですが、
これはお持ち帰りOKなんです。
なのでくまちゃんとアヒルちゃんは今我が家にいます♪

くまちゃんの写真は撮り忘れたのですが、
シンガポール独立50周年記念バージョンでした。


2日目中編はカトン地区の観光編です。

[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-07-24 22:36 | 旅行 |
2015年 07月 16日 |
前篇の続きです。

さて、7時間のフライトでシンガポールに現地時間の17:30頃到着しまして。
ちなみにシンガポールと日本の時差は-1時間なのでほとんど変わらないですね。

チャンギ空港って到着して、イミグレーションの前にも、
DFSとか色々お店あるんだなーと思ったら、
どうやら到着と出発が同じロビーらしい。

イミグレーションもそんなに待たずに終わり、
普通に荷物受け取って、外に出たんだけど、
それが失敗だった。

両替とシンガポールでスマホを使うためのSIMカードを買う予定でいたんだけど、
両方とも空港で出来るので、空港で済ませておけば良かったと、
ホテル到着後に後悔しました…
イミグレの前にSIMのお店や両替所があったので、
そこでするべきだったなー。

旅行会社の係員の方に会って、ホテルの案内を受け取り、
そこからは現地のドライバーさんの車でホテルへ。
空港からシンガポールの中心部にあるホテルまでは、
30分弱だったかな。

到着したホテルのフロントには日本人の方が居て、
スムーズにチェックインもできました。

ホテルの部屋で軽く荷解きをした後、
両替所を探してすぐ近くのショッピングセンターへ。

しかし、両替所はシンガポールドルのストックが無くなったとかで閉店後。
SIMのショップを探すも見つからず…
他の両替所も見つからず、
すっかり暗くなってしまいました。
仕方ないので、レートは良くないけどその日に使う分だけ、
ホテルのフロントで両替してもらって、ホテルからタクシーでマーライオンパークへ。

b0146024_17421843.jpg
b0146024_17311599.jpg
初日の夜からマーライオン!
世界三大がっかりとか言われてるマーライオンさんですが、
ライトアップが綺麗で、
対岸のマリーナベイサンズや後方の金融街の夜景もスゴイので、
全然がっかりしませんでした。
思ったよりは小さかったけど、
夜に見に行って正解だったかも。

b0146024_17312109.jpg
大きいマーライオンの後方には人の背丈ほどの
小マーライオンが。
これはタイル貼りっぽかった。

b0146024_17312423.jpg
写真中央部やや下の、
白く光ってるものがマーライオンで、
後方が高層ビルが乱立する金融街です。
もちろん日本の会社のビルも数棟含まれてますよ。
後日タクシーで金融街の中を通りかかったのですが、
高層ビルが何箇所も建設中でした。
近いうちに後ろのビル群もさらに増えそうですね。

b0146024_17122199.jpg
対岸のマリーナベイサンズ。
圧倒的な存在感でした。

b0146024_17313282.jpg
我が家が泊まったホテル。
ヒルトン系列のホテルだそうです。
我が家の移動はほぼタクシーだったのですが、
どこに行くにも行きやすく、
近くには大きなショッピングセンターもあるので、
とても便利でした。

b0146024_17314613.jpg
b0146024_17314826.jpg
両替所探しで疲れたので、
この日はホテルのレストランで夕食を済ませ、
早めに寝る事にしました。

b0146024_17315029.jpg
ホテルの部屋からの景色。
眺めが最高ってわけではないけど、
小さくマーライオンも見れて、いい部屋でした。

2日目に続きます。

[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-07-16 17:29 | 旅行 |
2015年 07月 08日 |
おひさしぶりの更新です。

6月にレオンさんをお留守番させて行って来た、
シンガポール旅行を忘れないうちに記録しておこうと思います。

今回は3泊5日の日程でシンガポールに行ってきました。


いつもは寝てる時間にバタバタと出かける用意をしているので、
何かを感じてる様子のレオンさん。
b0146024_20524322.gif


久しぶりの海外だったので、
ペットホテルに預ける期間も長く、少し不安だったのですが、
いつもは3日間くらいのお泊りは全然平気だったので、
お泊りのついでにトリミングもお願いし、
不安を振り切って、旅に出たのですが…

不安が的中…
旅行4日目に衝撃の知らせが…
それは4日目の旅行記に書くとして。
あ、レオンはすっごく元気ですので、それはご心配なく。


朝6時30分、レオンを千歳市内のホテルに預け、
後ろ髪引かれながらも、新千歳空港へ。

旅行会社のカウンターで航空券を受け取り、
大きなスーツケース2個をカウンターに預けて、
まずは乗り継ぎの為に羽田へ。

ほぼ定刻通りに到着し、
バスで初めて羽田空港の国際線ターミナルへ。

b0146024_21080956.jpg

b0146024_21081694.jpg

羽田の国際線ターミナルってすごく綺麗なんですねー。
お土産屋さんもカフェなども、日本って感じにまとめられていて、
ブラブラと時間を潰してるだけでも楽しかったー。
木製の日本橋まであってビックリ。

出国の手続きを済ませ、
カフェでお茶を飲んでいたら、搭乗の案内が。
飛行機に乗り込んで、いよいよシンガポールへ出発です。

機内では機内食食べたり
(あんまり美味しくなかったけど…)
b0146024_21262475.jpg


映画を見たり、寝たりしながら、7時間のフライトを過ごしました。


後篇ではシンガポールに到着後の出来事を。
[PR]
by reon papa by kazuwo3 | 2015-07-08 21:32 | 旅行 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dog & Bone Skin by Sun&Moon